審美歯科の大切さ

私は軽い気持ちで、審美歯科を受診する目的でデンタルクリニックへ行ったことがあります。
ちょっと、汚れた色の歯を白くするという目的の為でした。
いざクリニックへ行くと、審美歯科を兼ねて勉強させられることが多々ありました。
歯の黄ばみ・タバコのヤニ( ? ) をきれいに除去し、虫歯の治療跡を修復。
昔は銀色の詰め物でしたが、最近は白い詰め物をしてくれます。
だから、大口を開けても目立たないという特性があります。
私は、驚きと同時に感激しました。
もうこれで充分と思っていた矢先、歯並びの重要性を先生が教えてくれました。
歯並びが悪いと、食べ物の消化・吸収に影響を与えるようです。
結果、肌ツヤ・美容・健康に影響をもたらしてくるみたいね。
これでは最悪でしょ。
だから、審美歯科で相談して前歯の矯正・インプラントなどで綺麗な歯を維持したいものです。
歯の歪み等は、顔の輪郭に影響してくるようです。
歯並びの矯正で顔の輪郭もスッキリ綺麗になるようです。
審美歯科に通っただけで、これだけの知識を吸収しました。
一年に一回は、審美歯科で自己点検をしたいものです。